スマホ料金が高い理由|料金を節約して安くする方法を紹介!

スマホ料金の仕組みと内訳はどうなっている?

スマホ料金は複雑ですが、内訳をみると、意外とその仕組みは単純です。主な内訳は大きく分けて2つです。

通話料、通信料です。

通話料は、電話した時間に応じて通話料金が加算されるパターンと、決まった額を支払うことで電話がかけ放題になるパターンがあります。

多く電話をするなら電話がかけ放題になるプランを選ぶ方が良いということですね。

通信料は業者によって大きく変わってきますが、例えば、通信容量2GB/月でいくら、5GB/月でいくらといった料金設定になっていることが多いです。

通信容量が多ければ多いほど、スマホでネットを楽しめるので、便利です。

上の2つがスマホ料金の主な内訳になっているのですが、スマホ業者によっては、インターネットの接続料やメールアドレスを取得するのに料金がかかるところがあったりします。

また、スマホ業者によって様々なオプションがあります。これらのオプションを利用することで、スマホ料金がさらに増えるといったこともあるんですね。

ポイントは、あなたに必要なオプションのみを選択するということです。そうすることで、スマホ料金を必要以上に支払っている状態を回避することができます。

このように、仕組みを理解しておくと、どこに余分に料金を支払っているのかがわかりやすいですね。

スマホ料金の平均は三大キャリアでいくらくらい?

スマートフォンを使っている人が多いですが、スマホ料金の平均はいくらになっているか気になるところです。

三大キャリアであるドコモ、ソフトバンク、auの月額利用料金の平均は、およそ7,000円程度となっています。

データ通信容量が多いプラン等を利用すると、通話料も含めた利用料金はさらに高くなることもあります。

場合によっては、月額10,000円を超えることもあるため、スマートフォンの料金が高いという風に考える人もいるということですね。

ただ、スマホ料金の平均がそのままあなたのスマホ月額料金になるというわけでもありません。

それぞれのスマホの利用状況によって月額料金がいくらになるかは変わってきますから。

また、最近はスマホ料金を安くすることができる方法がたくさんあります。

例えば、格安スマホ業者という月額料金がすごく安いプランを提供している会社もあります。

こういった会社を利用することで、月額料金をいくらか抑え、2,000円程度にすることは十分に可能です。

さらに、LINEなどの無料通話ができるアプリを使うことで、通話代を抑えることもできます。

スマホ料金がお得になる情報をしっかりと掴んでおくことで、平均額よりもずっと低くスマホを運用することができるんですね。

スマホ料金が高い理由は何?

スマホ料金が高いのにはわけがあります。基本的に、ガラケーよりも高性能で便利で多機能だから値段が高いのです。

まず端末代金ですが、ガラケーが3万円くらいあれば色々な機種が買えるのに対して、スマホは7万円を超えるものもあります。

その端末代金だけで結構な値段がするのが、高い理由なのです。

そして、月々の料金プランも、スマホ料金が高い理由につながります。

携帯会社によって変わってきますが、スマホの契約をする場合、通話し放題などの固定料金を支払う必要があったりします。

そして、ネットをするためにパケット通信のプランを選ばなければなりません。

このプランの選び方によっては、数千円もの利用料金がかかってしまいます。これがスマホ料金が高くなってしまう理由なのです。

それで、端末代と通話代とネット料金、それから端末が壊れてしまった場合の保証サービス代金、さらに留守番電話代などのオプションプラン、更にネットをする人はスマホがウイルスに感染しないようにするための、ウイルス駆除ソフト代として更に料金が高くなってしまいます。

また、有料のアプリを使っている人なら、更にその月額料金で高くなります。色々なものに料金がかかる可能性があることに気を付けるのが大切だということですね。

sp003

スマホ料金は夫婦でどれくらい?

夫婦でスマホ料金がどれくらいになるかというと、機種代金の分割払いも含めてだいたい1人1万円前後、合わせて2万円弱くらいとなることがあります。

夫婦とも、最新型の機種を購入して分割払いにした場合で、なおかつ通話料やインターネットの利用料金がかかっている場合のスマホ料金はどれくらいかと言うと、5万円くらいにまで上ってしまうこともあると見られています。

月々のスマホ料金を軽減したい場合は、夫婦とも料金プランの見直しをすることが大切です。

今の料金プランが果たして本当に適切なのか?ということを自問しながらスマホ料金の請求書などを見ることで、もっと安くできる部分を見つけられる可能性があります。

見つけて、プランの見直しをするだけで、スマホ料金を数千円節約することもできます。

もう1つの方法は、携帯キャリアのスマホから格安スマホに乗り換えをすることです。

手持ちの機種が格安スマホで使える可能性があり、SIMカードを入れ替えればそのまま使え、新たにスマホを用意しなくてもいい場合があるのです。

どれくらいスマホ料金を軽減できるかというと、だいたいデータ通信量が3GBくらいの方で、3千円から5千円くらいまで下げることが可能となる場合があります。

学割を利用すると、学生はどれくらい安くなる?

毎月発生するスマホ料金、学生のいるご家庭で安く抑えたいのであれば学割をうまく活用しましょう。

学割を利用すると月々の料金がどうなるのか、さらに何かお得な特典がついてくるのか見ていきたいと思います。

そもそも、スマホ料金として請求されるものの中には、パケット定額プランとインターネット接続サービス、そしてプランによって異なりますが通話料金などがあります。

スマホ料金として発生する料金は、学割を利用することで基本料金が1,000円前後安くなったりします。

また、家族が同じ携帯会社であれば家族間通話が安くなったり無料となるケースもありますので、できるだけ家族は1つの携帯会社にまとめてしまいましょう。

そうすると、大体各社により若干の違いはありますが、スマホ料金が5000~6000円/月となることもあります。

更に学割の特典としては追加で無料分のパケットをもらうことができるというものがついてくることが多いです。このサービスのおかげで、パケット定額プランをより安いものにしておくことも可能になります。

いずれにせよ、単体での申し込みではなく、家族全員が同じ携帯会社のほうが色々とお得なことがあるということですね。

子供向けのもので、どれくらいの相場?

安全のためにも、子供に持たせたいスマホ料金の相場は意外と安くなります。

昔なら、子供に持たせるのはまだ早いと言われていましたが、現在ではGPS機能などが利用できるので安全のためにも必要になってきました。

子供向けの場合なら、自宅のwi-fi環境を使用することで家族も安心ができます。

そのために、必要な機能は位置がわかるGPS機能、アクセス制限ができるものになります。

通話も、一日数分親に電話ができることで機能は十分果たせます。
通話が長引くときには、親側からかけなおすことで話はできます。

この場合のスマホ料金の相場は、安いところで月額1000円となります。
子供向けのスマホ料金の相場は、概ね1000円前後で十分間に合います。

ただ、こちらのプランには、故障や紛失に対するサービスはついていません。

特に子供の場合は、紛失や落とすことがあるかもしれません。
別途費用がかかりますが、こちらのサービスもつけておくと安心です。

なお本体代金は、大人のスマホと同じように毎月の分割払いや、一括払いなどがあります。

このようにして、子どもと連絡が取れるようにするためのスマホなら、かなり安いということがわかります。

スマホ料金を安くするためには、どんな節約方法がある?

どう頑張っても、スマホ料金は安くなりそうになくて困っているという方がたくさんいると思います。

そういう方は、まず料金の見直しをするのがいいでしょう。

例えば、本当にヘビーユーザーで1か月に10ギガは普通に使うという方はそのままでいいのですが、そこまで使っていないという方は、使えるネットのプランを変更しましょう。

本当に毎月10ギガくらい使っている場合というのは、意外と少ないかもしれません。

なので、プランを変更して、5ギガとかに変更するのも手です。

これだけで、大分スマホ料金を安くする事が出来ますので、節約にもなります。

また、使っていないオプションプランを見直しますと、安くする事が出来ます。

また、スマホ料金を安くするには、いらない有料のアプリをどんどん解約していきましょう。

月に数百円取られていると思いますが、めったに使わないのであれば解約するのも一つの手です。

ちょっとの工夫で、うまくいけば月に数千円は安くすることができますね。

また、こういった節約の方法だけでなく、スマホ料金を劇的に安くするためには、契約しているスマホ会社を変えるというのも一つの手です。

MVNOと呼ばれる格安のスマホ会社を活用することで、半額以下にすることもできますから。

参考サイトを紹介!

格安スマホの比較.jp

スマホ料金をちょっと安くする方法から大幅に下げる方法まで紹介していきましたが、最近は月額料金がものすごく安い格安スマホというものを利用する人が増えてきました。

TVなどでも、格安スマホのCMは数多く放送されていたりします。

ただ、格安スマホの業者はたくさんあって、どれを選んだらいいのかわからないということもあるんですね。

それに、あなたに合った業者やプランを選ばないと、結果として損をしてしまう可能性もあります。

格安スマホについてもっと詳しく知りたいなら、格安スマホに特化したサイトを見てみてくださいね。